ファイナンシャルプランナーとは

保険相談を考えていて、保険ショップのことを調べていると、相談はファイナンシャル・プランナーが担当している場合が多いです。

ファイナンシャル・プランナー、知っていますか?私ははじめて聞く言葉でした。

ファイナンシャル・プランナーとは、どんな人たちのことを言うのでしょう。
調べてみました。

○ ファイナンシャルプランナーとは?

ファイナンシャルプランナーに、どんなイメージをお持ちでしょうか?

私もよく知らなくて「なんとなくお金のことに詳しい人」というイメージでした。

お金と言ってもジャンルは幅広いですよね。

お金の中でも、

・税金の事
・節約、貯蓄のこと
・投資に関する事
・住宅ローンのこと
・不動産の管理など
・教育資金のこと
・老後のお金のこと
・相続に関する事
・保険の相談

簡単にいうと、以上のお金に関する相談をすることができます。

ファイナンシャルプランナーとは、顧客の現在の状況の提供を受け、それを元に、将来のライフプランニングを資金計画に対するアドバイスを行います。

保険ショップの社会保険だけではなく、年金や住宅ローンお金全般についての専門家で、お客さまに的確なアドバイスを行います。

日本ではファイナンシャルプランナーとしての能力を有している者として認められる、国家資格は1級ー3級ファイナンシャルプランナー技能士です。

お金に関するあらゆることのエキスパートなのです。

ファイナンシャルプランナーの活躍の場はたくさんあります。

銀行、証券会社、保険会社、住宅メーカー、物件仲介業、不動産業界、そして保険を比較して提案する、保険ショップもその活躍の場でもあります。

○ 保険会社でのファイナンシャルプランナー

保険会社や保険ショップでも多くのファイナンシャルプランナーが活躍しています。

具体的にいうと保険に関しては

「今の保険は自分にあっている保証をしてくれるのか?見直す必要は?」
「保険料をできるだけ節約したい」
「保険のメリットやデメリットを知りたい」

そんな相談が多いです。

保険の相談をする時って、家族の状況や、貯蓄、家計のことも必然的に相談しますよね。

そこで

「効率的にお金をためるにはどうしたらいいか」
「老後に必要な保険や、貯蓄について」
「教育費と住宅帆の両立」
こんなお金の悩みを全般的に答えてくれます。

保険業界でのファイナンシャルプランナーは、その人にあった最適な保険を提案するだけではなく、生活プランを考える人でもあるのです。

○ 保険のビュッフェのファイナンシャルプランナー

保険のビュッフェについて、色々とご紹介してきましたが、ここでは保険のビュッフェのファイナンシャルプランナーについて、ご紹介します。

保険のビュッフェはベテランのファイナンシャルプランナーと多く提携しています。

平均経験年数が8.3年と、本当にベテランが揃っていますね。

どんな方がファイナンシャルプランナーにいるのか、ホームページで確認する事ができます。

保険の提案から、生活でのお金の悩みの相談、老後、相続、保険以外の悩みにも相談でき、有効な案を提案してくれます。

「なぜお金をためる必要があるのか?」そんなことから説明してくれるFPさんもいるのです。

ホームページには、写真と一言メッセージが載っていますので、相談をたのむときにも、初対面でも雰囲気がわかり安心します。

男性のFPさんが多いイメージですが、女性のFPさんもいます。

そして、もっと注目したいのは、ファイナンシャルプランナーにたいして直撃インタビューを行っているのです。

なぜファイナンシャルプランナーになったのか?

きっかけもそうですが、FPがどんな役目があるのか、そして今までの経験などを話してくれています。

自分のお金という大事なことを相談する相手です、どんな人か気になりますよね。

少しでもどんな人かわかることによって、安心して任せることができます。

そして、FPさんとは、人生の節目節目で関わっていくものです。

長い付き合いになるかもしれませんので、信頼できるFPさんと出会うことができるのは、大事なことです。

保険のビュッフェでは、もし自分にはちょっと合わないなぁとか、勧誘が強引だなぁと感じた場合は、FPを変更する事ができます。

来店型の保険ショップでは、なかなかできない、訪問型の保険の保険のビュッフェの特徴です。

信頼できるファイナンシャルプランナーに出会い、ライフプランを相談して下さい。

ファイナンシャルプランナーと保険のビュッフェまとめ

ファイナンシャルプランナーについて、疑問に思ったことをまとめてみました。

ファイナンシャルプランナーとはどういう役目なのか?

保険会社におけるファイナンシャルプランナーにはどういうことが相談できるのか

保険のビュッフェでのファイナンシャルプランナーの役割は、そしてどんな人と提携しているのか

まとめてみました。

私もそうですが、最初に相談する時はどんな人が来るのか不安に思うものです。

でも、ファイナンシャルプランナーお金に関するプロです。

保険ばかりではなく、お金に関する事で不安に思っていることがあったら、どんどん相談していきましょう!



保険のビュッフェでプロのファイナンシャルプランナーに相談をしたところ、保険料が毎月12,569円下がりました。

毎月、支払う保険料は少しでも年齢を重ねる前に見直す事がとても重要です。

また、現在「総額1億円分全員プレゼントキャンペーン」を実地している為、相談をするだけで電化製品やお肉、お米が貰えるのも嬉しいですね(*^-^*)