保険のビュッフェと保険テラスの比較

保険のビュッフェと保険テラスの比較をご紹介します。

どちらの保険ショップを利用しようか悩んでいる方、数ある保険ショップの中で、どういう特徴、どこが違ってくるのか、疑問に思うことなど、色々詳しく調べてみました。

○ 保険テラスとは

保険テラスを全然知らない方に、基本的な情報を紹介します。

保険テラスは来店型の保険代理店で、保険に関する相談、見直し、申し込み、契約後のアフターフォローまでサポートしています。

相談したお客様にあったプランを心がけ、一部の保険だけしつこく勧めたり、入ってくれとしつこく勧誘するなんてことはありません。

お客さまがしっかりと納得して選ぶ「セカンドオピニオン」の考えを大切にしています。

セカンドオピニオンは納得できる表現で、なるほどと思いますね。

ホームページ上に掲載されている、コラムが読み応えがあり、とても参考になります。

保険コラムだけではなく、「マネーコラム」「医療コラム」も掲載されています。

・保険テラスの取り扱い保険会社

保険テラスでは35社以上の保険会社を取り扱っています。

お客さまにあった保険を無料で、提案してくれます。

店舗によって保険会社は異なりますので、確認したほうがいいでしょう。

内訳は、生命保険会社22社、損害保険会社13社、少額短期保険会社1社です。

・保険テラスの店舗

保険テラスの店舗は、全国で73店舗あります。

全ての都道府県にあるわけではありませんので事前に、近いところにあるか調査が必要です。

店舗によって「完全予約制」「女性スタッフによる対応あり」「キッズスペースあり」「オムツ・授乳スペースあり」などホームページ上に記載されているので、確認できるところがいいですね。

○ 保険のビュッフェと保険テラスの違い

・お店で相談?家で相談?

大きな違いは相談する場所です。

来店型の保険テラスは、お店に来店して相談します。

近いところにない場合は、行く事ができませんが、あった場合は買い物のついでにお店に寄ってみるということもできます。

みどりが基調とする店内で、清潔感や信頼感を感じます。

訪問型の保険のビュッフェは、都合のいい場所に来てもらって相談します。

それは、自分の家であったり、近所のカフェであったり、落ち着いて相談できるところならどこでもいいです。

ゆっくりじっくり相談する事ができます。

・どんな相談でもいいの?

保険テラスの「よくある質問」

「保険の事は難しくてよくわからないのですが」
「自分に必要な保障がわかりません」

と保険のことについてほとんど知らない人にも、丁寧に答えているのが、とても好感が持てました。

店舗がある場合、気軽に入って相談できるのも、いいところですよね。

保険のビュッフェでも、色々な相談に乗ってくれます。

普通こういうところは、「保険の相談のみしか相談しちゃいけないのかな?」と当然思います。

保険のビュッフェのFPはお金のプロです。

家庭のお金の貯蓄に関して、運用に関して、保険相談ではないところもサポートしてくれます。

賢いお金の貯蓄方法なんかも、こっそり教えてくれるかもしれませんね。

・アフターケアについて

・保険のテラスのアフターケア

保険のテラスの特徴で、とても素晴らしいと感じるものがありましたので、紹介します。

保険テラスでは、保険を含め金融資産を補完するためのオリジナルツールを提供しています。それが

「証券ボックス」
「金融資産管理ノート」

です。

契約者限定ですが、何かあったときにスムーズに活用できるために準備しておくための、ツールです。

「証券ボックス」は高級感のある緑のBOXです。

保険に関する書類、銀行関係、大事な書類をこの箱に入れて、管理するのです。

「金融資産管理ノート」は保険のページにはスタッフがわかりやすく記入してくれます。

どんな保険に入っているのか、ひとめでわかります。

他の情報も、書くことで家族と共有し管理する事ができます。

これ、私だけではなく、自分の両親にもプレゼントしたいほどのものです。

特に両親の世代はパソコンの管理が慣れていませんし、情報漏洩も怖いです。

かといって、管理するときに情報をまとめておかないと、忘れてしまったり、どこあるかわからなくなってしまいます。

そしてできるならば、家族で共有して管理した方がいざという時わかりやすいのです。

このようなオリジナルツールを考えてくれるのは、色々なお客さまと向き合い、声をしっかり聞いてくれてるんだなと感じます。

・保険のビュッフェのアフターケア

保険のビュッフェの相談をしてくれるFPは、「自分のお客様とは一生涯お付き合い」と体験談で話しており、契約した後でも疑問に思った時は、相談に乗ってくれることがわかります。

勿論契約時の申し込みなども、両社とも行います。

○ 保険のビュッフェと保険テラスまとめ

保険のビュッフェと保険テラスの比較を紹介しました。

ふたつのサービスの特徴的な部分に特に注目して、調べています。

特に保険テラスのアフターケアのツールは、目から鱗の便利なものだということがわかるのではないでしょうか?

提案しただけで終わりではない、そんなサービスは嬉しいですね。



保険のビュッフェでプロのファイナンシャルプランナーに相談をしたところ、保険料が毎月12,569円下がりました。

毎月、支払う保険料は少しでも年齢を重ねる前に見直す事がとても重要です。

また、現在「総額1億円分全員プレゼントキャンペーン」を実地している為、相談をするだけで電化製品やお肉、お米が貰えるのも嬉しいですね(*^-^*)