保険のビュッフェでもらえる商品券について

※2017年追記

保険団体、金融庁の指導により商品券や楽天ポイント、マイレージ等金銭的価値がある物を消費者に付与する事は規制となりました。

保険のビュッフェでは、ファイナンシャル・プランナーに全国どこでも好きな時間に保険について、お金についての相談ができます。

手軽に相談できるようなビュッフェスタイルをとっているのです。

そんな保険のビュッフェで、ファイナンシャル・プランナーに無料で相談するだけで、JCBの商品券5000円分を貰えるキャンペーンを、今やっているのを知っていますか?

この商品券プレゼントキャンペーンについて、調べてみました。

○ どんな商品券でどうやってもらえるの?

保険のビュッフェのキャンペーンで、もらえる商品券は「JCBの商品券5000円分」です。

ご存知の方も多いと思いますが、この商品券全国の多くのスーパー、百貨店、飲食店などで利用する事ができます。

イオン・伊勢丹・東急ハンズ・丸井・デニーズ・ロイヤルホスト、こうやってあげただけでも、いつも利用しているところが多いですよね。

これはほんの一部です。

贈り物の定番の商品券と言ってもいいでしょう。

商品券の詳細はJCBの公式ページを見ていただけると、いいと思います。

それほど使える商品券が、無料で貰えることができます。

それは、保険のビュッフェで、無料の保険相談を体験するだけです。全員にもらえます。

この全員というところは、少し違うのですが、それはあとで詳しく説明しますね。

ここで、ちょっと疑問に思いませんか?

私は疑り深い性格なもので、ちょっと不安に思ってしまいました。

「商品券貰えるのは嬉しいけれど、それで保険に加入させられるのかな…」

「あとで、強引な勧誘があるのかな」

「本当はなんだかんだ理由をつけて、もらえないんじゃないかな..」

そんなことを考えると、やはり尻込みしてしまいます。

そこで、この商品券がもらえるキャンペーンについて、詳しく調べてみたのです。

○ 保険のビュッフェはどうしてこのキャンペーンをやっているのか?

会社側としては、得なことが何もないようなこのキャンペーン、どうしてやっているのかな?

保険のビュッフェの考え方が知りたいな、と思い公式ページをくまなく調べてみました。

「より多くのお客さまにご満足いただくため」

保険のビュッフェは、この方針でやっています。

保険会社とも保険ショップとも違う、保険選びのサービスを提供する保険のビュッフェ。

まだまだ知名度が十分ではなく、もっと多くのお客さまに知って欲しい、より多くのお客さまに満足していただくために、「面談いただいた方への感謝の気持ち」としてこのキャンペーンをやっているのです。

CMなど流しているわけでもなく、店舗も少ししかもたないため、このような形で還元もできるというワケです。

そして、相談も無料で、保険加入しなくてもいいというのは、このキャンペーンでももちろん同じです。

安心して利用する事が出来ますね。

○ 商品券をもらう流れ

キャンペーンの商品券を貰う流れは、簡単です。

① まずは、公式ページの専用フォームから申し込みます。この時、必ずキャンペーンのバナーをクリックして申し込みして下さい。相談場所、相談内容などの希望を入力します。

② 日程場所の調整 FPさんの都合によっては、希望した日時、場所の予約がとれない場合もあります。
そんなときでも、希望日を調整して、他の希望する日に合うようにします。

③ 実際にFPさんと面談し、相談します。 勿論無料で、強制的に加入させることはありません。

④ 約1カ月後に商品券が自宅に届く。相談した日にFPさんのから直接、商品券を受け取るわけではありません。

とても簡単な流れでしたね。

申し込みも専用フォームでの入力なので、いちいち文章を書くわけではなく、とても気楽にできました。

気をつけなければいけないのは、キャンペーンに対象とならないお客さまもいることです。

次に、そのことについて書いていきます。

○ 商品券は誰でも貰えるわけではありません。

言ってることが違うじゃない!

確かに誰でも貰えるわけではありません。

しかし、読んでみると納得の理由が書かれていますので、ぜひ公式ページをご確認ください。

ここでは、簡単にまとめてご紹介します。

・ キャンペーン対象となる人

・保険のビュッフェの無料の保険相談の申し込みを行い、面談が成立された20~69歳の方

※ これは保険に加入した方のみではありません。強引な押し売りもありません

・ キャンペーン対象外のひと

これは、公式ページで絶対に確認してください。

特に私が気になったのは、

・過去にサービスを利用した事のある方
・相談を目的とせず、明らかにキャンペーン報酬のみを目的とした相談の方
・十分な相談時間をいただけなかった方
・無職・休職中の方

などです。これ以外にも、たくさん「対象でないお客様」のことが書かれています。

「こんなはずじゃなかった!」と思う前に、必ず公式ページを確認してくださいね。

対象のはずなのに、2カ月過ぎても商品券が届かないという方は、問い合わせ窓口がありますので、お問い合わせください。

○ 保険のビュッフェでもらえる商品券まとめ

保険のビュッフェでもらえる商品券について、どういう商品券なのか?どうしたらもらえるのか?会社としての考え方、商品券を貰う流れ、そして対象の人と対象外の人について、まとめました。

こういうサービスは、遠慮したり、不安だったりでなかなか踏み込むのを躊躇してしまうものですが、詳しく読んで安心して利用してみてくださいね。



保険のビュッフェでプロのファイナンシャルプランナーに相談をしたところ、保険料が毎月12,569円下がりました。

毎月、支払う保険料は少しでも年齢を重ねる前に見直す事がとても重要です。

また、現在「総額1億円分全員プレゼントキャンペーン」を実地している為、相談をするだけで電化製品やお肉、お米が貰えるのも嬉しいですね(*^-^*)